お知らせNotice

お知らせNotice

匠整骨院の耳寄り情報をお届け

整骨院の保険診療とは・・?

当院では、保険診療と自由診療の2種類のやり方から施術をお受けできます。料金表にもありますが、保険診療と自由診療とでは値段が違ってきます。

①保険診療

皆様お持ちの健康保険を使って施術を受けて頂けます。一般の70歳以下の方であれば、基本的には3割負担、70歳以上であれば、2割負担又は1割負担となります。ですが、当院は、これに元々自由診療を組み合わせたものがトータルの料金となりますので、おおくの整骨院とは少し違いがあるかもしれません。その分、時間をとって、必要なことを丁寧にやり、患者様に満足して頂きたいという思いからの料金とさせて頂いております。保険が使える基準としては、簡単に言うと日常生活の中で体を痛めてしっかり痛みがある方は使うことができます。多くの方はご理解してると思いますが、慢性のものや違和感、倦怠感など痛みの伴わない症状で使うことはできません。それから、ケガであり、負傷日あら10日以内でなければならないという規定もございます。負傷日から3日以内は基本的に急性、それ以降から10日までは亜急性といい、ここまでものであれば保険は使えることになっています。ちなみに亜急性とは慢性ほどではないが、症状が徐々に進行していくものをいいます。

➁自由診療

上記の保険診療でも少し触れましたが、これはわかりやすくいうと、100%、実費でも料金となります。自由診療というのは、各院で、自由に値段設定して大丈夫という意味で、決められた料金はなにもないので、院の方針で料金が決まります。

保険の対象かどうかわからないが使えますか?という問い合わせは少なくありません。ケガをしてしまった場合、仕事上でなければ、無条件で使えます。迷っている方はまずはお気軽にお問合せして頂ければお答えします。前述にあるように、仕事上のケガ(労働災害)や第3者行為(交通事故)によるもの以外は基本的に使うことができます。

 

ご相談
お問合せ
ページ
最上部へ
TOP
PAGE